2021/08/17 (更新日:2021/08/17)

【側弯症】科学的に最も効果のあるストレッチ PART1

未分類

側弯改善LABの富田です!

今回は側弯症にお悩みの方からよくご質問頂く、側弯症に効くストレッチについてです。

厳密にいうとストレッチとは違うですが、ご自宅で出来るセルフケアということで分かりやすくストレッチと書きました。

それでは早速、内容の方をお話していくのですが、結論からお話していくと

側弯症を改善していくときは、背骨の左右のカーブではなく前後のカーブに注目するべし

ということです。

どういうことかと言いますと、側弯症はその名前の通り、背骨が側方に湾曲してしまう病気です。

なので側弯症を治したいと思ったときに、まず背骨の左右のカーブをどうにかしようと思いがちです。

しかし、側弯症治療で最も重要になってくるのは背骨の前後のカーブなのです。

この前後のカーブのことを生理的湾曲と言います。

側弯症の発症原因は未だ不明ですが、カーブの進行の起点になるのが、この生理的湾曲(前後のカーブ)の崩れです。

人間の脊柱は、頸椎で前弯、胸椎で後湾、腰椎で前弯、という具合に決まった湾曲があります。

側弯症の進行はこの生理的湾曲の平坦化、あるいは逆転化から始まり、その後、側方に曲がっていくという様相を呈することがわかっています。

つまり、脊柱が側方に曲がるのも、先ずは前後のカーブの逆転がその起点になるというわけです。

なので側弯症を治していくには前後のカーブ、生理的湾曲を正常な形に復活させないと左右のカーブも治りづらいということですね。

 

実際のストレッチのやり方や、詳しい説明は動画で解説していますので是非ご覧になってください!

また、分からないことやご質問があればお気軽にご連絡ください。

 

関連記事

新着記事

お知らせ記事

お知らせ記事は現在ありません

TOP> > 【側弯症】科学的に最も効果のあるストレッチ PART1

初回限定無料 カウンセリング・検査・運動療法が受けられます!

最後までお読みになってありがとうございます。

日本では側弯症の運動療法(手術に頼らない方法)は、浸透してなくて、せっかく早期に発見された側弯症でも手術以外に選択しがなくて悩まれてる方も多いと思います。

ただ、世界には側弯症の運動療法というのが存在して、それが確かな効果を発揮してます。

当院は、その施術を行う数少ない治療院です。

通われているとき以外にも日常生活の面でもサポートしていけることもあるので、お気軽にご相談ください。

ページトップへ戻る

LINEで24時間予約受付!
お電話・お問い合わせはコチラ 080-6804-4726