側弯症の原因とは

  • 当院の行う運動療法は、最高レベルの医学論文で効果を証明されています。医学論文で証明された方法に乗っ取り、行うためコブ角の改善確率が高いです。

側弯症の原因がわかるのは、ごく一部で8割が原因不明とされています。このように原因がわからないものを『特発性側弯症』と言います。最新の研究では背骨や椎間板を形成する遺伝子の問題という説もありますが、どちらにしても現代の医学では原因の治療は不可能です。

しかし、側弯症を進行させてしまう要因はあります。現代医学でわかっている側弯症の原因と進行を防ぐための付き合い方を説明します。

側弯症の原因とは?

はっきりわかっているものでは病気と姿勢の2つが原因ではないかと考えられています。

側弯症に関わる病気

側弯症の原因は、ほとんどわかっていませんが、いくつかの病気が原因で発症するケースがあるとされています。

たとえば、背骨の変形に関与する病気です。

・神経系の病気
脊髄空洞症・脳性麻痺

・血管系の病気
マルファン症候群

・筋肉が萎縮する病気
筋ジストロフィー

・神経線維腫
レックリングハウゼン病

・その他の病気
小児の病気・熱傷・骨系統疾患・脊椎の腫瘍

このような病気が側弯症になる原因であると特定された一部の例です。

側弯症に関わる姿勢の影響

側弯症は高齢者に限り、姿勢影響で発症することがあります。

高齢者は、加齢とともに骨の変形や筋力の低下により、前傾姿勢になることが側弯症になる原因と考えられています。

前かがみの体勢や猫背などは、背骨の変形につながります。高齢者以外は、姿勢の影響と側弯症発症の因果関係はないと言われています。

年代別の側弯症の原因

その他の原因を年代別にまとめました。

子供の側弯症の原因

子供が側弯症を発症する原因は、ほとんど分かっていませんが、このようなことも考えられています。

・小児の病気や熱傷、放射線治療など
・家族内の遺伝

子供の側弯症は大人に比べ進行しやすいのが特徴です。痛みなどの自覚症状を訴えることは少ない傾向にあります。

大人の側弯症の原因

大人の側弯症も子供と同様に発症する原因は、はっきり分かっていません。

一時的な側弯症の場合、椎間板ヘルニアや股関節、膝関節の疾患が原因であるとされています。

大人の場合は子供に比べ進行はしづらいですが、背部痛や腰痛など痛みを訴える傾向が多いです。

高齢者の側弯症の原因

高齢者の側弯症の原因は、加齢に伴う身体の変化が原因に関係しています。

・背骨の変形
・骨粗鬆症や圧迫骨折
・日常生活での前傾姿勢

高齢者は加齢に伴い、骨がもろく変形や骨折がしやすいです。それに加えて、日常生活の前傾姿勢が原因で背骨が湾曲しやすくなります。

先天性側弯症の原因

先天性側弯症は、生まれつき骨の変形や異常があることです。

先天性奇形を引き起こす化学物質は、サリドマイドが原因ではないかとされています。

サリドマイドが関与しているという予測はされていますが、確定はしていません。

最新の研究では 側弯症の原因遺伝子

思春期特発性側弯症の発症や進行は、遺伝子が関与していると言われています。

・LBX1(筋骨格形成)

・GRP126(軟骨増殖)

・Sox9(軟骨形成)

これらの遺伝子の問題によって側弯症が引き起こされるのではないかという研究もあります。

特発性側弯症は今のところ原因不明というのが通説です。しかし進行を防ぎ改善していく方法はあります。

側弯症の原因が分からなくても、適切な対処をすることでコブ角を軽減することができます。

  • 当院の施術は、あらゆる側弯症の方を
    対象に施術をして、コブ角を減らしてます。

医学論文の最高レベルで効果が証明されているエクササイズです。

患者様の身体とカーブパターンに合わせた施術をします。根本的な改善!とはいきませんが、コブ角を減らし、将来の不安を取り除きます。

側弯症の不安をご相談できますので、よろしければ、お問い合わせください。

初回限定無料 カウンセリング・検査・運動療法が受けられます!

最後までお読みになってありがとうございます。

日本では側弯症の運動療法(手術に頼らない方法)は、浸透してなくて、せっかく早期に発見された側弯症でも手術以外に選択しがなくて悩まれてる方も多いと思います。

ただ、世界には側弯症の運動療法というのが存在して、それが確かな効果を発揮してます。

当院は、その施術を行う数少ない治療院です。

通われているとき以外にも日常生活の面でもサポートしていけることもあるので、お気軽にご相談ください。

ページトップへ戻る

LINEで24時間予約受付!
お電話・お問い合わせはコチラ 080-6804-4726